Selamat Datang ... Make Malaysia Your Second Home ... Malaysia My Second Home Programme...Your long stay programme.


Referrals
Ministry of Tourism
Government Malaysia
Immigration of Malaysia
(Click to view)

[ Yahoo! ] options
Malaysia My Second Home
:: Long Stay Programme ::
 
マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・計画は、 マレーシア政府によって推進され、一定の 基準を充たす世界中のすべての国の人たち に「社交訪問パス( Social Visit Pass )」 と「数次入国ビザ( Multiple entry visa )」 を発給して出来るだけ長くマレーシアに滞在可能 にしようとするものです。Social Visit Pass は初回から10年の期間のもので(申請者の 旅券の有効期間に左右されます)、延長可能です。
 
資格
人種、宗教、性別、年令に関係なくマレーシアによって認知されている全ての国の国民 に対して開放されています。申請者は配偶者と子供(18歳以下で未婚)を帯同する ことを許されます。
 

財務条件

申請許可取得者はマレーシア移民局から“条件付承認レター”
を受領の際、下記の財務基準を充たすことが必要とされます

i 50歳未満

  • RM300,000 の定期預金勘定を開設する。

  • 1年間を経過したら、参加者は家の購入、マレーシアにおける子女の教育、 医療目的のためにRM240,000まで引き出すことができます。

  • 最低金額RM60,000を2年目以降、このプログラムでマレーシアに 滞在の全期間維持せねばなりません
ii 50歳以上
 
  • 以下のいずれかを選択できます。
    - RM150,000 の定期預金勘定を開設、 または
    - 月額10,000 のマレーシア国外での月収入の、例えば年金計画の 証明を提出。

  • 政府により承認された資金[*1]から所得を得ている申請者に限り 「マレーシア国外での月収入」の基準として考慮されます。 ([*1] 訳者註:観光省に聞いたところ、公的年金のみOKとのこと)

  • 1年間を経過したら、定期預金の基準を満足した参加者は、承認をされた 支出を家の購入、マレーシアにおける子女の教育、医療目的のために RM90,000引き出すことができます。

  • 参加者は最低金額RM60,000を、2年目以降、このプログラムでマレーシア に滞在の全期間維持せねばなりません。

奨励

マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラムの参加者には、マレーシアでの滞在をより 快適かつ楽しいものにするためにいろいろな奨励措置が与えられています。

1) 家の購入

2) 車の購入

3) メイド

4) 教育